石けん職人・林義財が「美盛堂」の初代創業者です。若い時分、林義財は見習いとして台北駅の裏口で石けん売りをしていました。アルカリ成分が多過ぎる石けんに毎日触れていたのです。そのため手湿疹にかかってしまいました。彼は完治できないこの病気にかかったことがきっかけで、お肌を痛めない中性石けんを研究しようと心に決めたのです。

浮樂脫浮水藥皂宣傳車
浮樂脫浮水藥皂宣傳車
浮樂脫浮水藥皂

林義財は石けんの製造技術10年以上も地道に学び、1957年にそれを活かして、弟の林登賢と「美盛堂」石けん工場を設立しました。そして1981年に、新北市三峡区に工場を増設しました。石けんの製造はすでに60年以上の歴史を数え、今に至ります。この60年以上の歳月こそが、台湾の伝統的な石けんの盛衰を物語っています。

当時、「美盛堂」の主力商品はあの有名な水に浮く薬用浮き石けんでした。この商品は、世界で美盛堂とアメリカのIVORY社だけが作り出せた時代だったのです。

製皂達人

茶山房の初代創始者・林義財は1930年生まれ。
今ではおじいさんとなりました。
そして一生の心血を注いで、最もピュアで天然の手作り浮き石けんを作りあげたのです

製皂達人 - 林義財先生
觀光工廠 - 茶山房肥皂文化體驗館
觀光工廠 - 茶山房肥皂文化體驗館

茶山房 石けん文化体験館

工場建物は広さが200坪程度で、今では観光工場に衣替えしています。館内では、煮詰めて石けんを作る神祕的な製造法、そして茶山房独自の石けんの製造10工程を探索してみませんか。注目のガイドツアーに加われば、手作り石けんの厳選素材が分かります。文化財となった洗浄剤の歴史展示、生産ラインの見学、そして石けん手作り体験教室にも参加してみませんか。どの体験もバラエティー豊かで、語りつくせない興味と歴史的価値が見いだせます。ぜひご体験下さい。

強調させていただくのは、「石けんづくりは真心の事業」という伝統を受けて、台湾で石けんがで築いてきた豊かな歴史と文化を語り伝えたい、洗浄剤がこの土地の環境にいかに重要かを学んでいきたい、という弊社の思いです。一般見学者に見学していただく過程で、皆様と共に石けん製造の美しい記憶を築いてまいります。

新北市三峡区白鶏64-11号
電  話:
02 – 2671 – 4400
営業時間:
定休日 月曜日
火曜日 ~ 日曜日 09:00~17:00

石けん職人・林義財が「美盛堂」の初代創業者です。若い時分、林義財は見習いとして台北駅の裏口で石けん売りをしていました。アルカリ成分が多過ぎる石けんに毎日触れていたのです。そのため手湿疹にかかってしまいました。彼は完治できないこの病気にかかったことがきっかけで、お肌を痛めない中性石けんを研究しようと心に決めたのです。

浮樂脫浮水藥皂宣傳車
浮樂脫浮水藥皂宣傳車

林義財は石けんの製造技術10年以上も地道に学び、1957年にそれを活かして、弟の林登賢と「美盛堂」石けん工場を設立しました。そして1981年に、新北市三峡区に工場を増設しました。石けんの製造はすでに60年以上の歴史を数え、今に至ります。この60年以上の歳月こそが、台湾の伝統的な石けんの盛衰を物語っています。

当時、「美盛堂」の主力商品はあの有名な水に浮く薬用浮き石けんでした。この商品は、世界で美盛堂とアメリカのIVORY社だけが作り出せた時代だったのです。

浮樂脫浮水藥皂
製皂達人
製皂達人 - 林義財先生

茶山房の初代創始者・林義財は1930年生まれ。
今ではおじいさんとなりました。
そして一生の心血を注いで、最もピュアで天然の手作り浮き石けんを作りあげたのです

茶山房 石けん文化体験館

工場建物は広さが200坪程度で、今では観光工場に衣替えしています。館内では、煮詰めて石けんを作る神祕的な製造法、そして茶山房独自の石けんの製造10工程を探索してみませんか。注目のガイドツアーに加われば、手作り石けんの厳選素材が分かります。文化財となった洗浄剤の歴史展示、生産ラインの見学、そして石けん手作り体験教室にも参加してみませんか。どの体験もバラエティー豊かで、語りつくせない興味と歴史的価値が見いだせます。ぜひご体験下さい。

強調させていただくのは、「石けんづくりは真心の事業」という伝統を受けて、台湾で石けんがで築いてきた豊かな歴史と文化を語り伝えたい、洗浄剤がこの土地の環境にいかに重要かを学んでいきたい、という弊社の思いです。一般見学者に見学していただく過程で、皆様と共に石けん製造の美しい記憶を築いてまいります。

新北市三峡区白鶏64-11号
電  話:
02 – 2671 – 4400
営業時間:
定休日 月曜日
火曜日 ~ 日曜日 09:00~17:00